院内感染防止Prevent infection

安全な治療を提供するための院内感染予防の取り組み

患者さまが安心して、そして私達も自信を持って安全な治療を提供できる体制を整えるために、当院では、院内感染予防・衛生管理に積極的に取り組んでいます。

高圧蒸気滅菌機

高温高圧の飽和水蒸気による滅菌を行うことで微生物を死滅し、患者さまの感染リスクを低減させます。当院では、患者さまのお口の中に入る器具に関しては滅菌をしております。

歯を削るタービンやミラー・探針なども患者さまごとに滅菌状態でパックしています。

薬液消毒

デリケートに扱わなければいけない器具や手の届かない部分がある器具は、医療用防錆洗浄液を使用して確実に汚れを除去します。洗浄液に浸けることで、血液や目に見えない汚れを浮かすことができます。また、熱に弱い器具に関しては、薬液消毒をしております。

超音波洗浄機

通常の洗浄では落としきれない目に見えない汚れまで落とすために、超音波洗浄機を使用します。超音波洗浄機にかけることで、消毒・洗浄効果が高まります。

可能な限り使い捨て製品を使用

コップ、エプロン、ユニットの頭が触れる部分のカバーは使い捨てのものを使用しております。また、使い捨てのスリッパもご用意あります。

ユニット周りの消毒

患者さまがお座りになるユニットをはじめとして、患者さまが触れる場所はお一人さまごと消毒を行っています。また、私達が触れるユニット周りについても同様に、患者さまごとに消毒を行い、さらに私達が触れる部分を少なくするよう設備の自動化をしております。